読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨシログ

楽しい事×役に立つ事×健康の事×稼ぐ事

なぜ「欲求を満たすと」行動できるのか?

心理学

スポンサーリンク

行動できない人が行動できる心理学シリーズ(その2)

ヨシです。
今日は、行動できない人が行動できる心理学シリーズ(その2)をお届けします。

前回は、行動できない理由とその手順についてお伝えしました。

行動が出来ない理由は、
 ・自信がない
 ・失敗するのが怖い
でした。

その手順は
 ①安心・安全を感じる
 ②人とつながる
 ③自分を認める
 ④行動してします

でした。

そして一番重要なのは欲求を成長させることでした。

yoshilog1998jp.hatenablog.com

 

例えば、ダイエット。
ダイエットして体が細くなると、新しい洋服が欲しくなったり、
新しい洋服を着るとお出かけしたくなったりします。

ダイエットして欲求が満たされる
 ↓(欲求)
次の欲求の新しい洋服が欲しい
 ↓(行動)
新しい洋服を探したり購入したり
 ↓(欲求)
どこかお出かけしたい
 ↓(行動)
行きたい場所、一緒に生きたい人を探してお出かけする

って感じになります。

欲求を満たすと行動したくなりますよね。
本当に自分がしたい欲求だと(笑)

行動の鍵は欲求です。

さらには欲求を満たすことで行動して成長していきます。

どんどん行動できるので、成長していきますよね。

自分の欲求だから行動したいんです。


私達は学校でも、会社でも、誰かがやれっていわれたことをしています。
それがやりたいことでも、やりたくないことでも、
やることが当然だと思っています。
行動しなければならない状態です。

先生から言われたら、上司から言われたら、
やるのが当たり前。

学校教育が行動しなければならない状態をつくっているんじゃないかなって思ってます。

ダイエットしたいなどの目標が山の頂上にあると思ってください。
その山の頂上に登るには2つのルートがあります。
AルートとBルート。

Aルートは、行動しなければならないルート。
Bルートは、行動したいルート。

Aルートは、我慢して我慢して登っていくルート。
私はAルートは登りたくありません。

逆にBルートは食べたいものを食べて、仲間と分かち合いを感じながら、自分を認めて
登っていくルートです。
そんなルートがあったら登ってみたいです。
1回でもそんなルートを登ったら他のルートは登れませんよね。

私はAルートをいつも登ってきました。
なぜAルートを登ってきたのか???

それには3つ理由があります。

一つ目は、Aルートしか知らなかったからです。
好きなことを我慢して頑張りなさい。
よく先生や親から言われていました。

2つ目は、時代です。
今みたいに好きなものが好きなだけ手に入る時代になったのはここ数十年です。
今では食べたいときにすぐに食べたいものを食べれますが、
数十年前は食料もそんなにありませんでした。


3つ目は、昔はAルートしかなく、Aルートで目標を達成した人、
成功した人がAルートの方法で本書いたり、教えたりしているからなんですね。

そもそも欲求って何??
楽したい。
会社行きたくない。

これって欲求ですか?

はい、欲求です。

でもでも・・・・

欲求には2つの欲求があります。

一つ目はおおもとの欲求。
二つ目は派生した欲求。

楽したいや会社行きたくないは派生した欲求です。

派生した欲求は満たしても行動するまでには行きません。

 

この2つの欲求がどちらなのかは見分けるのは難しいです。

次回は、自分が本当に何がしたいか、会社に行きたくなり本当の理由を知ることが重要です。