読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨシログ

楽しい事×役に立つ事×健康の事×稼ぐ事

新入社員へ先輩からの気をつけておきたい17のアドバイス

スポンサーリンク

もうすぐ4月ですね。

新入社員の頃を思い出しました。

夢を抱いて会社に貢献しようと思っていたあの頃。

でも実際はまったく違っていた。

そこで新入社員へ社会人生活をよくスタートするために気を付けたほうがいいことをまとめたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:yoshilog1998jp:20161231105956j:plain

満員電車苦痛だから会社から近いところに住む

会社まで1時間以内のところに住んだほうがいいよ!

 

9時から就業だと1時間以内でいけるのであれは7時30分に起きても十分間に合う!

それ以上だと朝起きるのが早くなります。

逆に帰りの時間も考えてないと夜遅くなるぞ。

 

朝早く帰りが遅い = 寝る時間なくなる

 

1日が通勤と仕事と睡眠の3つしかなくなる可能性がある。

 

 

社内に敵を作るな!!誰かがいつも敵を探している

 

あまり目立って社内に敵を作ると、人間関係つらくなる。

絶対にねたむ人がいるから。

そしてお局さんには要注意!

お局さんに嫌われると雑務がまったくできなくなります。

 

定時は終了じゃない。第二ラウンドの開始です

 

定時だ。じゃ帰ります。

学校ではないので定時では帰えれません。

会社にもよるけど、最初の3か月は様子をみること!!

常に上司が帰るまで帰れない雰囲気の会社もある。

自分の会社や所属する部署がどんな感じなのかよく判断したほうがいい。

 

深夜のテレビは見ない方がいいよ。睡眠時間なくなるから

 

新入社員の時は、毎日が新しいことの連続で結構神経を使います。

私も最初の1週間は緊張していて家に帰ったらすぐ寝ていた。

深夜好きなテレビがあっても寝たほうがいいです。

なぜかって研修中絶対眠たくなるから。

一人だけ寝てると人事に報告されます。

良い事も報告するが、悪い事も報告されます。

 

結構、社内の噂は人事部から流れるのが経験上多いです。

私も同期の女の子と帰る時間が同じで一緒に帰っているだで、次の日には付き合っている噂がながれていましたから。

 

エレベータで新人だけで固まらない

新人だけで集まって移動したりするが。

エレベーターはお客様も使う。

エレベーターが新人で埋め尽くされたら、今年の新人はなっとらんと文句を言うおじさん達がいるから気を付ける。

まずはエレベーターの前の固まらない。

一歩さがったところでまって、乗れるならエレベーターに乗ったらいいよ。

エレベーターは基本お客様、偉い人優先です。

 

スポンサーリンク

 

 

内定式から本当は仕事が始まっている

内定式の時にどれだけ同期と仲良くなるかが社会人生活を決める。

内定式でLINEの交換しないとと入社式の時に話題についていけない場合もある。

 

評価をするのは上司だってことを認識する

結果を出すのは仕事として大切なことです。

でも会社は売上目標100万円で500万達成しても褒めてくれるが、結構迷惑だったりする。

会社には計画ってものがあります。

計画通りいかないことが一番上司は嫌います。

上司は、優秀だけど自分を脅かす部下は評価しません。

 

 

仕事は7割いや6割完成したら提出する

基本資料作成などの仕事は一度完成して出しても必ずダメだしされます。

なので7割または6割くらいで提出して、上司や先輩のアドバイスをしっかり聞いて修正して仕上げるようにしたほうがいいです。

上司や先輩のご指導で完成しましたありがとうございます。

この言葉一つ言えるだけでOKです。

 

カラオケは友達と歌うと曲歌うとNGになるかも

学生時代と同じように好きな曲を歌ってもいいですが、年齢が近い先輩だけのカラオケだけにした方がいいです。

年齢が離れた人がいるとマイナス評価される可能性もあります。

年代別にレパートリーを増やしましょう。

例えば45歳くらいの上司がいたらBOOWY。

歌えるとよく知ってるねって声かけてくれたりします。そこで話するきっかけがつくれます。

 

時間はアバウトではなく正確に

資料いつできるって聞かれて、

夕方ですって答えます。

で15時になったら資料できた?って聞かれることがあります。

実際にありました(笑)

夕方は人によって違います。

15時くらい、16時くらいですと答えるようにするといいかもしれません。

 

仕事中は絶対に寝ないこと

寝る子だねってレッテルを張られます。

眠たくなったら席をたってストレッチしたりコーヒー飲んだりしましょう。

 

トイレのウォシュレットは確認して使おう

いろんな人が会社にはいます。

なかにはウォシュレットを最大で使う人もいます。

最大は声がでて飛び跳ねるくらい痛いです。

注意しましょう。

 

スマホでメモを取るのはまだ早い!!

ノートとペンでしっかりメモを取りましょう。

それを良しととる人もいれば、生意気だと思う人もいます。

無難にノートとペンでメモです。

 

 

ビジネスマナー研修は罰ゲームだぞ!!

入社式が終わって早いちころは次の日に外部のマナー研修に行くことろがあります。

これ結構地獄です。

知らない人がたくさんいる中で、自己紹介しないといけません。

大きな声でしっかり挨拶をして自己紹介しましょう。

名刺交換の練習、お辞儀の仕方、飲み会で座る場所、会社の人と車に乗るときに座る場所、いろいろなマナーがあります。

研修の終わりにはアンケートがあります。

このアンケートは絶対に人事と所属する部門の責任者に絶対報告されます。

 

 

社章をつけて通勤するなら節度ある態度を

以外に社章を確認している人多いです。

知らないところで悪口を行く人がいますので、会社以外では社章は外すようにしたほうがいいです。

 

 

SNSには注意。

ツイッター、フェイスブックはチェックされていたりします。

とくに会社での生活を投稿するのは気をつけましょう。

私の会社の新人がツイッターで会社のことを投稿して、誰かみていたらしくすぐにうわさになっていました。悪い意味で。

 

体を壊す前に逃げろ

体を壊す前に会社を辞めよう!!

そして、すぐに仕事を探そう。

体を壊したら次の仕事も探すの大変です

仕事するために生きているわけではないので。

私自身、体を壊してしまいました・・・

今では元気です。

 

困ったことがあったらLINEからメッセージください!!

友だち追加

 

スポンサーリンク